スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くら玉Eカメ+MEH/M用アダプター速報・第140113号NEXの名と共に、日本でもCIZは抹殺されてしまうのか心配なものの、先ずはデッケルレンズ接続法色々の巻

あけましておめでとうございます

今年は、年賀状を元旦に作成・投函しました。
丁度手の平位の大きさの、綺麗な黄色の鈴懸の紅葉と苺を採って、
マフラーの上に置いた、この画像を使ってみました。


<レチナ用-ローデンシュトック・ロテラー85mm・F4+MEH+NEX-3N>

もうかなり長い事カメラ関係の雑誌は読んだ事がありませんので、多分もう
業界では常識なのかも知れませんが、Eマウント・フルサイズのα7/Rが、
昨年秋、ILCE-7/7Rとして登場した頃から、IL(交換レンズ式の)C(カメラ)
E(Eマウント)と言うコード・ネームに、Eマウントのカメラは統合されるのが、
メーカーの方針になっていた様で、直接その様にも伺っておりました。
海外では、昨夏既に、ILCE-3000K/B(α3000・レンズキット(K)・黒(B))で、
α7/R以前から、Eマウントα一眼?は発売されていたのですが、数日前の
CESで登場した、ILCE-5000L/W(α5000・レンズキット(L)・白(W))で、

e0113-a5000.jpg

もうNEXの名前は使わない事が明らかになった事には勿論愕きませんが、
それと同時に、私の様なユーザーには、極めて便利な、CIZ(サイズ/Clear
Image Zoom)
と言う機能が、新製品のα5000のスペックに無いだけではなく、
米国ソニーのサイトに於いては、今まで記載・アピールされていた記述が
見事なまでに、全て綺麗に消えている事に気付き、かなり衝撃を受けました。

dl19leaf2s.jpg
< 冒頭の画像の一部拡大>

以前ここでも書きましたが、『商売』の本道に目覚め、儲け頭の交換レンズの
売上に響くCIZ
の抹殺に動いたのか、それとも、以前から、実際の画質低下
などについての批判を受けて仕方なくの事か、本当の所は判りませんが、
取敢えずは、日本国内のメーカーサイトの『全画素超解像ズーム』の記述が
そのままである事だけでも良しとするしかないのかも知れません。


・ ・ ・ と言うわけで、
MEHとEカメ(ソニーEマウントカメラ/良いカメラ?)の組合せで、
一般的ないわゆる『デッケルマウント』から、フォクトレンダー・ビテッサTと
ブラウン・カラレッテⅡシリーズ用の、絞り環付の0デッケルマウントまで、
至近撮影距離が遠いと言う欠点を、完全に解決して、近接撮影でも
レンズ本来の性能を発揮させる事が出来るのですが、MEHとレンズの
接続方法について、どの様な市販のアダプターの組合せがあるのか、
今回と次回で、ちょっと紹介して見ようと思います。
(至近撮影距離改善には全く役には立ちませんが、MEHを使わない
一般的な、デッケル→NEX・アダプターも載せてみます。)


先ずは、
 リング等の追加・着脱なしで無限遠から最至近までの繰出量の
   一番大きな組合せの、

D1. デッケル→M42アダプタ+MMHヘリコイド+MEHヘリコイド

を、ご紹介致します。


e0114-rr85n3n0.jpg

85mmの場合、
・ 無限遠から、最短撮影距離・50cm
・ 最小撮影範囲: 12×8cm(APS-CのNEX-3Nの場合・下の画像)

e0114-rr85im.jpg


上の画像は、一つ上のD1リングセット装着画像のNEX-3Nで、
上の段のMMHなど同等品の3つのリングを、f8・ストロボ同調で、
最短撮影距離で実際に撮影した、そのまま画像です。
(勿論、M42/ライカM/Eマウントのリングなどを追加併用で、
                      更に近接・拡大撮影が可能です。)


< 次回に続く? >


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

ヘッケル・ジャッケル、デッケル・ソッケル、・・・・・・・・ダルマチックなバルダマチック ( その1 )

ヘッケルとジャッケル(Heckel and Jeckle)と言っても、
  最早半世紀以上も前のTV漫画で、今や殆どどなたもご存じ無い様で、
   ( 写真やカメラ等の資料映像等、全て自分で撮影したもの以外は、)
 何時もの様に(宣伝用ならOKの)お店のリンク画像を探したのですが、
   ヘッケルとジャッケルの画像は、使えそうな物がありませんでしたので、
仕方が無いので、フィリピンはマニラ・マカティにある
  『 Heckle & Jeckle Bar 』 と言う、美味しくて楽しそうなお店の、
    ホームページの画像の一部を使わせて頂きましたので、
                  ( http://www.heckleandjeckle.org/menu.php
マニラにお出掛けの折は、音楽やお笑いのライブハウスもある様ですので、
 ぜひお立寄り下さい。(とは言っても、まだ私も行った事はありません。)
a1002H&Jeckle-s
     ( http://www.heckleandjeckle.org/contact.phpより拝借しました。)


私が見た頃は、テレビはもちろん白黒放送で、日本語版の声の出演は、
 ヘッケルが長門勇・ジャッケルは三波伸介と言う豪華陣だったそうですが、
    残念ながら、この漫画の中では、お二人のお声には全く覚えが無く、
  只々、ナレーションの牟田悌三さんの、活弁宜しき名調子だけが、
            私にとっては、非常に印象深く、記憶に残っております。


次回・『その2』は、エンナの(デッケルでは無くて)ソッケル・マウントシステム、
 さらにその次の・『その3』は、いよいよ、
連動メーター視野内表示や、視野枠が右上から左下に移動する、ユニークな
パララックス自動補正が一大特徴
ダルマチックなバルダマチックⅢのお噂のこころです。( あくまで予定です。)

a0614-bm3
  
  
久々の『豆知識』:

  本邦では、『カラス』とされていた、ヘッケルとジャッケルですが、
 本当は、同じスズメ目カラス科のカササギ(magpie/マグパイ)だそうです。
  カラス以上にお利口な鳥とされていて、個人的にも好きな鳥なのですが、
     街中では、電柱に巣を作ってしまうので、電力会社にとっては、
                          ちょっと迷惑な鳥かも知れません。
a10001-kasasagi
  (使用許可のあるウィキメディア・コモンズの画像をお借りしています。)




テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

デッケル,バーンと腱鞘炎,デケルバンかドビルバンか,いつかはツケが廻って来る

 外相時代に、アメリカなどのイラク侵略に際し、国連安保理で、
「フランスは古い国だからあえて反対する」と名言を吐いた事で記憶に残る、
先月18日、中道右派の『共和国連帯(République solidaire)を旗揚げした、
フランスの元内相・外相・首相であった、ドミニク・・ド・ビルパン(Dominique-
Marie-François-René Galouzeau de Villepin)さんとも全然関係無い、
19世紀末のスイスの外科医・デケルバン(Fritz de Quervain)の名前から、
デケルバン氏病(De Quervain syndrome)とか、『バネ指』などとも呼ばれる、
カメラやキーボードの操作にも非常にキビシく辛い腱鞘炎になってしまい、
又々一月近くのサボりとなりましたが、
  例によりまして、
前回行った次回予告の内容などすっかり忘れる……訳はありませんが、
今回は、色々な所で、いつもお引立て頂いております皆様に、
 この場をお借りしまして、
お陰を持ちまして、未だに好きな事をさせて頂いている事への御礼と、
    皆様のご健康とご活躍を、心よりお祈り申し上げております事を
                          謹んで申し述べさせて頂きます。

歳を取って参りますと、若い頃の無理や、その頃に癖をつけてしまった、
  無理な筋肉の使い方などのツケが次々廻って来て、
    今まで何気なくやっていた逆手や指先だけの無理な動作が、
      激痛の為に出来なくなって初めて、如何にイケなかったか
                      文字通り痛い位に思い知る毎日です。


以上又々書き掛けにて失礼します。







テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

↓ 掲載品の販売店を探す
楽天で探す
楽天市場
→ サイトの内容
ブログランキング参加中
順位には興味ありませんが
皆様の閲覧総数が増えますと
検索して頂け易くなります!
↓ 下のボタンをクリックしてね!
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
にほんブログ村
掲載内容・画像等について
内容で明らかな広告部分を除き、 ブログ中の画像・図表や機材は、特に引用記載の無い限りは、全て 当方撮影・作成・所有(だった)物ですので、無断転載・使用・加工などは、 文章記述の盗用と同様、明らかな違法行為です。  多くの出版物や他のWeb記述と異なり、こちらでは、 外国語サイトの翻訳盗用も含め、他からの無断コピーは、 特に引用記載のある場合を除き、一切行っておりませんので、 語尾変更や並べ替え等小細工後でも、 当ブログからの盗用は容易に特定されますので、 心当たりや胸に覚えの専門家?の皆さんには、 留意する事を心より勧めます。
◆お気に入りショップ◆
最安値+安心+最速配達
ポイントよりも 
   ズバリ最安値



実録山岳歴史活劇
ブラッドピット最高!

セブン・イヤーズ・イン・チベット 〈...

セブン・イヤーズ・イン・チベット 〈...

価格:3,591円(税込、送料別)



スポンサードリンク
取扱販売店を探す↓
楽天で探す
楽天市場
◆お気に入りショップ◆
最近の話題
お気に入りリンク集
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ユーザータグ

デジタル一眼 マイクロ・フォーサーズ オリンパス・ペン マクロキラー デュカティ ライカ E-P1 NEX フォカ パナソニック クセナー オプラー オリンパス フロール ベルチオ クルタゴン ボディキャップレンズ 全画素超解像ズーム CIZ サイズ ClearImageZoom NEX-3N BCL-1580 デッケル Focaflex テッシナ ナルシス SONY FOCA リバース マウントアダプタ 本日のドイツ語講座的豆知識 MEH オプレクス Cマウント Eマウント ニコノス LWニッコール OPL カリプソ スミレ フォカフレックス ルミックス レトロプレックス LUMIX ストウブ シネゴン ソニー テレオプレックス トリミング ベガM-1 オイリゴン シュナイダー SOM ズマロン アブラムシ バルダマチック 父の日 レモン スズカケ クセノン EOS 逆光 閉鎖花 紅葉 満開 福寿草 GXR ズイコー  本日の豆知識 写真 マイクロ一眼 へクトール アメリカカンザイシロアリ 交換レンズ カメラレンズ Berthiot Boyer シロアリ カメラ パワーストーン 三光商事 天然石 歴史 ポワイエ ボワイエ 豆しば GF1 M9 豆知識 テッサー クラッシックカメラ ペルチオ マイクロ一眼・E-P1 アクセサリー デジタル一眼・デュカティ・ヒゴタイ・オミナエシ ツァイス バルダ QX-100 α3000 ライカ判 QX10 QX-10 アカレックス レンズスタイル ズームファインダー 35mmファインダー M26 チャイカ 16mmフィルム NEX7 ニコン1 ヒゴタイ シンプレックス X-A1 ラトール M42ヘリコイド SOMベルチオ サーボ・シノール tessina オプラレックス ベビーC ラジオゴン Eカメ Simplex α7 MMH クセナゴン 白子 サクラソウ マイヅルソウ 木星 ホルスト 惑星 ソッケル マーキュリー エンナ キキョウ クチナシ ゴキブリ ダニ ポンティアック MFAP アンジェニュー フレンチカメラ カササギ 二宮 豆カメラ スナッピー 小西六 ライキナ Mマウント ライツ argon オリンパスペン オリーブ  ペリフレックス 一眼レフ G1 中古カメラショー 害虫 

デイトレード初心者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。